東京都認証ソーシャルファーム認証事業所に選出いただきました

東京都認証ソーシャルファーム認証事業所に選出いただきました

 

この度UNROOF(アンルーフ)は令和6年度の東京都認証ソーシャルファーム認証事業に選出されました。

 

▼東京都ソーシャルファーム:

https://www.social-firm.metro.tokyo.lg.jp/

ソーシャルファームとは:ー般的な企業と同様に自律的な経営を行いながら、就労に困難を抱える方が、必要なサポートを受け、他の従業員と共に働いている社会的企業のことです。(HPより引用)

 

「障がいがあるだけで仕事の選択肢が制限される社会を変えたい。」そんな想いからUNROOFは始まりました。屋号であるUNROOFには、給与や機会、可能性など天井のない社会をつくるという意味が込められています。

UNROOFでは、障がいがあっても経済的自立やスキルアップが可能な環境、会社づくりを目指し2017年に東京都東村山市で革工房を設立しました。現在、工房では障害者手帳を保持する6名の革職人が働いています。

一人ひとりの挑戦を応援し、型にはまらない採用活動を実施している他、個人に合わせたキャリア形成の一環として職人マップを導入しています。得意領域を棲み分けることで、専門性を身につけるだけでなく安定した製品づくりを行ってきました。

 

これからも自分たちの掲げる理念をもとに、一緒に働ける仲間を増やしていきたいと思っています。

(革職人の求人情報はこちら

 

ブログに戻る